LIME(ライム)は介護事業者向けに生活改善情報を提供します。

ログインしていません

ハズキルーペ特集


 

「メガネ型ルーペだから両手が塞がらない!」

「従来のヘッドルーペより見た目も視界も自然!!」

「メガネの上からでも使える!!!」 と、とても好評のようです。

メガネみたいな見た目をしていますが・・・、老眼鏡ではなく、拡大鏡(ルーペ)です。

 

ただ、このハズキルーペ、とにかく種類が多い!

そんな声にお応えすべく、拡大する倍率やレンズ・フレームの大きさなど、ハズキルーペを使いたい用途にあわせて、オススメの商品をご紹介します。

その前に、まずはハズキルーペの特徴をおさらいしておきましょう!

 

まずはじめに、ルーペ(拡大鏡)と老眼鏡の違いを確認しましょう!

ルーペ(拡大鏡)のレンズは大きく拡大する事が目的です。

それに対して、老眼鏡のレンズはピントを合わせる事を目的としているので、老眼鏡ではピントを合わせる事はできても拡大はできません。

そのため、老眼鏡とは違い、ルーペは同じ物をどなたでもご利用できます。

 

ルーペを使うときには、見ようと思う対象物にちょうど焦点や拡大率を合わせて、ルーペや目の位置を移動させると思います。

それに比べると、ハズキルーペは格段に視野や焦点距離の範囲は広いのですが、それが逆に災いし、普通のメガネ的な視界を期待して使うと、焦点を合わせられる範囲が狭い、焦点が近くになりすぎる という感想を抱かれるかもしれません。

 

また、ハズキルーペは凸レンズですから、老眼鏡と同じように焦点距離が手前に来ます。

なので、普段使っている老眼鏡などと重ね掛けするとずいぶん手前に焦点が来たり、あるいは老眼の進んでいない人が使うと、焦点距離が近くに来すぎるという場合があります。

 

ハズキルーペには、拡大倍率、フレームカラー にそれぞれバリエーションがあります。

各ハズキルーペの特徴から、お好みの商品を選びましょう。

レンズサイズ 

選べる拡大倍率 

ハズキルーペの拡大倍率は3タイプあります。

ハズキルーペ 1.85倍 はこちら

ハズキルーペ 1.6倍 はこちら

ハズキルーペ 1.32倍 はこちら

選べるフレームカラー 

LIMEで取り扱いのあるハズキルーペのフレームカラーは3色です。

ハズキルーペ パール はこちら

ハズキルーペ 黒 はこちら

ハズキルーペ 白 はこちら

 

 

この特集ページでご紹介している商品の『ご利用者様向け商品案内・ご注文書』は、こちらからダウンロードできます。
 
ご利用者様への商品ご紹介にぜひご活用ください。

バックナンバー

  • 【特集】 Vol.10

    ワンランク上のスキンケア

  • 【特集】 Vol.9

    インフルエンザ対策

  • 【特集】 Vol.8

    手洗い・手指消毒

  • 【特集】 Vol.7

    便利グッズ

  • 【特集】 Vol.6

    みんな大好き!おやつ

  • 【特集】 Vol.5

    熱中症対策

  • 【特集】 Vol.3

    ハンドケア

  • 【特集】 Vol.2

    食中毒対策

  • 【特集】 Vol.1

    美味しく楽しく減塩