LIME(ライム)は介護事業者向けに生活改善情報を提供します。

ログインしていません

 
 

業界ニュースヘッドライン - 日々の制度情報や、押さえておきたい厚労省通知などを厳選

 ※詳細閲覧には、事業者登録およびログインが必要です。

 

確認Point

今週は、「 改定の基本方針の骨子案 」に注目​です。

2021/12/02  2022年度診療報酬改定に係る入院医療その6、高度急性期の重症患者対応(厚労省)

2021/12/02  オンライン資格確認の導入状況を確認、医科・歯科診療所の低調が顕著に(厚労省)

2021/12/01  外来機能報告等の施行に向けて、紹介率・逆紹介率、検討の方向性を確認(厚労省)

2021/11/30  2022年度改定の基本方針の骨子案、体制強化と働き方改革を重点課題に(厚労省)

2021/11/30  オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直し、見直し内容を概ね了承(厚労省)

2021/11/29  2022年度診療報酬に係る在宅医療その5、個別事項その6、調剤その3(厚労省)

2021/11/29  新しい資本主義を支える社会保障政策・雇用政策、成長・分配戦略の方向性(政府)

 
 

過去の業界ニュースヘッドラインはこちら

 

最新情報TOPICS - 最新の厚生行政や制度改正に関するおさえておきたいポイントを図解・解説

 ※詳細閲覧には、事業者登録およびログインが必要です。

 

■2021.12月号■ 人材確保に関する民間人材サービスの最新動向

Ⅰ.介護人材確保の様々な選択肢と基本の再確認

Ⅱ.適正な有料職業紹介事業者の認定制度の概要

 今回は、介護人材確保の様々な選択肢とポイントを確認し、「適正な有料職業紹介事業者の認定制度」の概要や活用における注意事項などを整理しました。
 介護事業者においては、短期的には民間人材サービスを賢く使いつつ、中長期的には「新卒採用」を主に人材確保ができるように、改善に努めていくことが経営安定化に不可欠だといえるでしょう。


 

■2021.11月号■ 人材確保に向けた現状チェックと改善ポイント

Ⅰ.介護人材に係る今後の需要予測と政府の人材確保対策

Ⅱ.人材確保に欠かせない好循環の仕組みと改善ポイント

 今回は、第8期介護保険事業計画の介護サービス見込み量等に基づく介護人材の需要予測や政府の介護人材確保対策を確認し、人材確保のための雇用管理改善促進事業の資料を参考にしながら、人材確保に欠かせない好循環の仕組みと改善ポイントを整理しました。
 まずは人材確保の仕組みを意識した職場環境の整備が優先事項となり、働き方の構造変化をもたらすICT技術の活用も視野に入れて労使が協同し合いながら、より良い職場環境づくりを推進していくことが重要です。


 

■2021.10月号■ コロナフレイルの特徴とオンラインツールの可能性

Ⅰ.外出自粛による高齢者の影響とコロナフレイルの特徴

Ⅱ.オンライン化の浸透とハイブリッド型仕組みの活用例

今回は、2021年度厚生労働白書によるコロナ禍の状況や今般の新たな動向として、外出自粛による高齢者の影響とコロナフレイルの特徴を整理し、日常に浸透してきたオンライン化の現状や介護分野での活用例を確認しました。ワクチン接種率の向上が起点となり、徐々に社会や経済が動き出そうとしている今、地域や高齢者に目を向けて関与を深めることや、Withコロナ時代を乗り切るオンラインツールの活用を取り入れる重要性が増してきたといえます。


 

■2021.09月号■ 現場活用が望まれる適切なケアマネジメント手法

Ⅰ.適切なケアマネジメント手法の概要とエッセンス

Ⅱ.今後のケアマネジメントに関する見直しポイントト

今回は、『適切なケアマネジメント手法の手引き』をもとに、適切なケアマネジメント手法の概要とエッセンスを整理し今後のケアマネジメントに関する見直しのポイントを確認しました。適切なケアマネジメント手法は、一定以上の水準のケアマネジメントを提供するうえで欠かせない知識であり、LIFEによるケアプラン見直しの提言を新たに行う際に関与していくことが予想されるため、介護事業所の介護スタッフであっても理解を深めておきたい内容です。


 

■2021.08月号■ 2021 年8 月の利用者負担の見直しと今後の注目点

Ⅰ.2021年8月の利用者負担に関する変更点

Ⅱ.高齢者に関わる制度改正の注目ポイント

今回は、2021年8月の利用者負担に関する変更点を整理し、今後の利用者負担の見直しのほか、医療費の窓口負担や年金制度などに関わる制度改正のポイントを確認しました。利用者負担の見直しは、一定以上の収入のある利用者に経済力に応じた負担を求める変更であり、今後も全世代型社会保障のトレンドに沿った改正が続いていくと予想されます。


 

■2021.07月号■ 介護経営における人材確保マネジメントの重要性

Ⅰ.介護人材確保における三位一体改革の全体像

Ⅱ.今年度に新規・拡充となる各種事業のポイント

Ⅲ.介護人材確保に不可欠な生産性向上の考え方

今回は、各都道府県の地域医療介護総合確保基金の事業として推進されている介護人材確保について、今年度の新規・拡充となった事業に関するポイントを確認しました。


 

■2021.06月号■ 2021 年度介護報酬改定を乗り切る3 つの対応策

Ⅰ.2021年度改定に係る優先的な取組事項の整理

Ⅱ.運営面と経営面の改善を図る3つの対応策

今回は、数多くの改定事項の中から、運営面と経営面の改善を図る3つの対応策を絞り込み、そのポイントを整理しました。感染対策の徹底・運営基準の遵守・職場環境の整備が、改定対応の重要な取り組みポイントになるでしょう。


 

■2021.05月号■ 介護事業者におけるハラスメント対策の重要性

Ⅰ.ハラスメント対策が求められる背景と現状の問題点

Ⅱ.ハラスメント対策の具体的な実践に向けたポイント

今回は、2021年4月の介護報酬改定において運営基準に盛り込まれたハラスメント対策についてポイントを整理しました。


 

■2021.04月号■ 科学的介護の実現に不可欠なLIFE の位置づけ

Ⅰ.科学的介護情報システムLIFEの概要と特徴

Ⅱ.LIFEの導入と運用、ICT導入支援のポイント

今回は、2021年4月の介護報酬改定において全面的に稼働となるLIFEについて概要や特徴を確認し、導入と運用、ICT導入支援のポイントを整理しました。LIFEは、利用者の状態やサービス内容などの情報を幅広く蓄積していく科学的介護の基盤として位置づけられ、その推進を加速するため、介護報酬上の評価とICT導入支援が盛り込まれた点が押さえておきたいポイントになります。


 

■2021.03月号■ 介護経営に関わる働き方改革とICT 導入支援の動向

Ⅰ.働き方改革のスケジュールと同一労働同一賃金のポイント

Ⅱ.ICT・ロボット等導入支援の活用、補助金のポイント整理

今回は、2021年4月に中小企業に適用となる働き方改革に関する話題について働き方改革のスケジュールと同一労働同一賃金のポイントを確認しつつ、業務効率化や感染対策として期待されるICT・ロボット等導入支援の活用、補助金のポイント整理しました。


 

■2021.02月号■ 2021 年度介護報酬改定の押さえておきたいポイント

Ⅰ.2021年度介護報酬改定の全体像とポイント

Ⅱ.2021年度改定を象徴する4つのトピックス

今回は、2021年度介護報酬改定の運営基準や基本報酬などの諮問・答申に関する情報をもとに、改定の全体像とポイントを踏まえて、2021年度改定を象徴する4つのトピックスを整理しました。


 

■2021.01月号■ 介護事業者におけるBCP 策定・運用のポイント

Ⅰ.BCP策定の必要性と運営基準による義務化のインパクト

Ⅱ.介護事業者におけるBCP策定と運用に係るエッセンス

今回は、2021年度介護報酬改定において運営基準で義務化となるBCP策定の話題について『新型コロナウイルス感染症発生時の業務継続ガイドライン』などを参考にBCP策定の必要性や運用に係るエッセンスなどを整理しました。


 

【最新情報TOPICS バックナンバー 2020年】 は こちら

【最新情報TOPICS バックナンバー 2019年】 は こちら

【最新情報TOPICS バックナンバー 2018年】 は こちら